2018年11月29日

セクゾ 松島聡くん活動休止。


今夜は『ベストアーティスト2018』♪
と浮かれ気味に。

そろそろ『every.』も櫻井くんと中継あるかなぁ〜とスタンバイしていたところ。


Sexy Zone・松島聡くん、活動休止のお知らせ……!!




今夜、というかあと数時間もしない内に、当然生出演するだろうと思っていた矢先の信じられないニュース。

このところ、素人ニュースサイトの方が検索上位、真っ先に情報が出てたりするので、半信半疑でジャニーズ公式サイトへ急いで飛びました。

こういう時こそ、嘘記事であってほしいのに。
本当のことでした。
突然のことで驚きが大きいです。

『幸せボンビーガール』で、サンシャイン池崎さんとのロケの聡くんを見て爆笑したばかりでした。


いつも元気にニコニコ、はっちゃけていたり、でも雑誌などで見るクールな表情にドキッとさせられたり。

ちょいちょい、いや結構ズレた発言もしちゃう(笑)本当におもしろく魅力のある子だなぁと見守っていました。

Sexy Zone、5人ともキャラクターが立っていて、デビュー当時は可愛らしい少年たちだなぁって微笑ましく見守っていたことを思い出しました^^

そんな仲良しなセクゾくんを見ていたのもあって、本当に驚きました。

笑顔からは想像もつきません。
真面目に真面目にがんばってきて、頑張るのは大事だけど、人の何倍も頑張りすぎちゃったんですね。。

だからこそ、今、療養が必要。

突発性のパニック障害とのことですが、早く治りやすいのではないかと言われていても、急な不調、症状も人によって様々ですから、辛いですね。。。


今回のベスア登場時、泣いてしまいそうなのか、風磨くんの目が潤んでいたり、瞬きたくさんの勝利くんだったり、強い眼差しだったり。

想像することしかできないですが、4人でステージに立つと聞いた時、立つ側も立てない側も辛かっただろうなぁ。

それこそ、そういう状況になってしまって聡くんはまた考え込んでしまわないか心配です。。
メッセージにも「戸惑い、ショック」とあり尚更。


オンエアではセクゾくんが大切な話をする前、切り替えて真剣な表情の櫻井くんが印象的だった中。

番協レポで、CM中の様子を知ってほっこりしました。

メンバーそれぞれの肩をポンと叩いて、声を掛けて。
CM開けたらいつものセクシーゾンだよ、とセクゾくんにもファンのみんなにも気遣って場を和ます櫻井アニキかっこよすぎか!ってなりました。

嵐登場時のトークで来年、1回総合司会休んでみる的な話あったけど、櫻井くんじゃないとダメだよやっぱり……!!


セクゾくんのステージ。
4人でのパフォーマンスは本当見ていて妙な感覚でした。
やはり5人ですからねそりゃそうですよね。

エンケンさんこと遠藤憲一さんがいてくれて本当に良かったなと感じました。

『ドロ刑』毎週欠かさず見ていることもあり、役衣装での応援だけでも上がるのにダンスコラボ。

エンケンさん登場から気持ちが上がりました。
キレッキレのダンスも素敵でしたし^ ^


そして最後の最後、マリウスくんが聡くんに肩組み!!!!!

落ち着いて言いましょう。
正しくは、聡くんが立つはずだった場所にエア肩組みなんですが。

5人だ!って気持ち熱くなりました。

優しいなぁ、本当素敵、メンバー愛。




キンプリ岩橋くん時にもありましたが、病気の理解が低い人からの心無い言葉が本当に信じられません。
神経疑うどころか神経ないんだと思うほど。

外に出たら、遊んでるとか仮病だとか。
は?引きこもっていたからといって治る病気じゃないですよ。

見えない病気は理解が得られにくい。。
テレビでもパニック障害について詳しく解説しているから見てほしい本当。


とにかくゆっくりゆっくり、ストレスをなるべく少なくして休んでほしいです。

Sexy Zone・松島聡の活躍を観れることを待ってます。



今回のベスアは放送前から、もろもろいろいろ気になることありましたね。


キンプリくんが5人でのパフォーマンス。

岡本圭人くん留学中の為、8人のJUMPくん。

充電完了し活動再開後の出演、KAT-TUN。

TOKIO、V6、KinKi Kids、兄さんたちの出演なし。

Kis-My-Ft2、出演なし。元I女史マネ派故に、干され疑惑継続中。

関ジャニ∞、不在。
スケジュールの都合なのか、例のストーカーの件が関係してるのか定かではないが、後者が理由と思ってしまう。


NEWS、まだ15周年だから出るよねやはり。←ぁ
控えめさ消えすっかり元通り感。
小山反省キャンペーン終了。(棘)


いろいろ、あるなぁジャニーズ。。。
posted by 海風 at 04:00| Comment(0) | [ジャニーズ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする