2019年09月07日

関ジャニ∞錦戸亮くん脱退、ジャニーズ事務所退所へ。報告から一夜明けて気持ちの整理と変化とこれからと。




錦戸亮くん、9月3日で関ジャニ∞を脱退。

9月30日に、ジャニーズ事務所退所。


9月4日から、関ジャニ∞は5人。。。



週刊誌媒体や情報垢が関ジャニ∞メンバー脱退を書き散らし、オーラスに何かある、解散、などと言われてスルーしてるようでまったく不安がなかったわけではなかったものの。

最初、セトリやグッズに関してはアニバーサリーだしなぁ、とそこまで脱退や解散が絡んでいると重く見てなくて。
むしろ今までの関ジャニ∞がギュッと詰まっていて喜んでいました。

大倉くんのアイディアだっライブ会場のオブジェである8人のBOYがいた喜び、と共に「集大成」が2つの意味に取れて少し不安よぎってもオーラス迎えて全部、噂で終わったと思ってました。

関ジャニ∞からの報告と、事務所からの発表、錦戸くんのコメント全文を見て、翌日の情報番組を見てようやく。

本当に辞めてしまうんだな、、、
関ジャニ∞、5人になったんだな、、、

9月末ってすぐじゃないか……


すばるくんの時もあっという間に感じたけれど、音楽番組出演やレギュラー番組最後の出演があり応援しているこちら側の準備というか、気持ちの整理期間のようなものはあって。
出演の度にすばるくんの言葉を聞いて、整理つけて受け入れていく時間になっていました。

それでこれからの彼の道も応援しようと思えたし、現に今、活動が目に見えていて本当に嬉しく思います。

すばるくんの時も情報漏れてはいたけど。
錦戸くんの時は、結構前から外部の信憑性ないところの話ばかり先行していて、今回の発表。

なんだろ、週刊誌は事務所に誰か送り込んでるのか、事務所スタッフの誰か繋がってる?多額で囲われてたりするの?((


『関ジャニ∞クロニクルSP』のトークで、とても良い話が聞けたあの時、あぁやっぱり脱退や解散なんてないよと思えたのが、逆の意味を含んでいんだと今知る。。。


既に脱退で、すぐ退所。


気持ちが追いつかなさすぎ、、、

まだジャニーさんお別れ会後のメンバー達が話す様子もテレビでよく見れてなかったので、色々追いつけてません💧

今後5人として、関ジャニ∞ライブ47都道府県ツアーの発表もあって、ますます情報過多です。


「これからの関ジャニは僕が引っ張って行きます」

すばるくんへ宛てたメールでの錦戸くんの言葉がやはり思い出されますが、あの時はそう自分を鼓舞する意もあって発したんじゃないだろうか。

すばるくんを送り出す為にも。
その思いを持ったのは本当であって、それでも思いは変化するし、ゆえの今回の決断なんだろう。そう解釈しました。


あの言葉は嘘だったのか、そう言ってたのにというファンの声も。

嘘ではなかった、嘘は言わないよ、すばるくん本人に宛てたメールで錦戸くん嘘つかないでしょ。

受け入れ難くとも、ファンの方がそれ言っちゃってるの見るとなんだか複雑。。
批判や疑問はあれど、暴言は吐くものじゃない。

それでも人の思いや、やりたい事は変わるし、進む道が違ってきて今に至ったのだと思いました。



5人になって、立ち位置誰がセンターになるのだろうと思ったら、FC動画の報告ではやはり大倉くん。
身長、バランス的に並びはジャニーズあるあるな感じで。
5人の違和感はあっても並び順にしっくりきてしまった複雑さ。

安田くんちんまいな。(かわいい)

関ジャニ見た時に思ういつもの感情も出てくるからますます感情のぐちゃぐちゃさ。


47都道府県ツアー。

ここからまたがんばって行こう、「心機一転」という5人の関ジャニ∞の強さなんだと真っ先に思えました。

一方で。

全国のファンにありがとうを伝えるツアーなのかともと思ってしまい自滅した。
よぎる『解散』の2文字。

感謝伝えるツアーなら錦戸くんもいてよと思うし、そこまで待てずグループ脱退して事務所離れてもう違う道に進みたいと本人の区切りは決まっていて気持ち固めてるのだろうし。


「解散案まで出て、ああでもないこうでもない、紆余曲折だった」


話し合いの結果、解散はなくなった、この先は5人でやっていく。

関ジャニ∞は在り続ける……!!


解散案が出ていたことに触れてくれて嫌な不安は消えました、安心しました。
そこは選ばず、今の形に至ったんですものね。
また次のツアーオーラスに不安になるところでした;;

関ジャニ∞を続けてくれてありがとう。。。


「関ジャニ∞」の「∞」を取る話も出ていたことには驚きました。
メンバーが抜けてグループ名が変わる可能性なんて微塵も考えていなかったので💧

残してくれて、変わらないでいてくれてよかった。
8人で在ったことをこれからもなくさない選択をしてくれて良かったです。


「∞(エイト)」と付くゆえに起こる、脱退発表後にイラっとする事、、、


「関ジャニ5」って言う輩。


過去にも「関ジャニ7」とか「関ジャニ6」とか、、、

進歩しない同じ輩が言うのかな。
同じようなしょーもない輩が定期で湧いてきて話題に乗っかりたいんでしょかネ。(呆


ネット界隈だけかと思ったら、電波に乗せてそれを言っちゃった東国原サン。
好きでも嫌いでもなかったけどもう嫌い❤︎

嵐の報告の時に『バイキング』好印象だったので録画したのですが、見なければよかった。

ネットの暇人、アンチの発想と一緒じゃん。笑


エイト削れ論争になりそうなところ遮って、土田晃之さん。

「KAT-TUNだって元々はそれぞれの名前使ってKAT-TUN」

名前の由来知った上で話に割って入ってそれはないというように言ってくれたつっちーは好感がまた上がりました。


嵐活動休止発表の時もそうでしたが、トレンド入りしてるものだから便乗してハッシュタグ付ける輩が出現します。
無関係の内容の、夜のお店とか副業紹介とか、ウザったいです❤︎

今はこの整理しきれぬ感情や考えをファンの見解や思いを共有したいんですこちらは。
ぐちゃぐちゃの感情に混ざり要らぬ苛立ち入りました。((


こうやって自分の中でもいろいろ言って、情報と気持ちの整理をしています。

5人の関ジャニ∞の今後メディアでの活躍やライブを見たら、まだ残るもやもやは消えてまたいつの間にか笑ってるのかな。

解散危機あったんだよ、なんて数年後には笑い話、、、いやなんだかすぐにネタにしそうでもある、関ジャニ∞なら。
特に率先してヒナちゃん。^^


今年の3月には結論が出てたんですね。。

散々出ていた週刊誌報道に肯定も否定も、発表のタイミングを決めていたから出来なかったんですね。。

半年後にファンに発表、スケジュール調整含め時期的には妥当か。
でも辞めると聞いて残り1ヶ月切っているのはやはりファン側は気持ち追いつかない。。

関ジャニ∞側は心決めた結論から半年あってようやく言えるタイミング、5人での並びに戸惑いはあっても前を向いている彼らの言葉や笑顔に納得。
やっと自分たちの言葉で話せる時がきたんですものね。

そして前を向いているからこそ、ファンが暗い気持ちになりすぎないよう重くなりすぎないようにしてくれたのかなとも思います。

それでも沈む気持ちもありますが。

がんばって追いつきますね、まだまだこれからも見ていたいですから。

さんざん言われていた大倉くん、脱退報道一蹴してくれて安心しました。


FC動画での本人達からの言葉聞いても反応は様々ですね。

スパッと切り替えられる方、凄いなと思います。
それだけ彼らが前を向いているから、ついて行こう!という気持ちもわかれど。

いつも通りの彼らに否定的な意見や、錦戸くんの名前出さなかったことに引っかかるファンも。

いつも通りの感じもありましたが。
"いつも通り"、ではなかったと思うんですよね、そうしようとしてくれたんだと思っていて、そうしようとした時点で"いつも通り"ではなくて。
1人いないのに、いつもと同じなわけがない。

本人たちが初めて5人で立って追いついてないとも言ってもいるし。


ただ錦戸くんの名前は、出してもいいよなぁとは私も思いました。すばるくんの名前は出すのに?っていう……

事務所の意向なのか、とすぐ事務所の黒い部分を考えたくなる。(ぁ

報告時点で5人の関ジャニ∞、錦戸くんは脱退しているにせよ、今後も名前出さないつもりもないだろうし、不自然さが残ります。

出さないでくれと錦戸くん本人の意向……?
レギュラー番組の出演がないことも含め。

色々振り返り映像など見ちゃうとファンとしては寂しさ増すし、そこの気遣いなのかなとも。
実際すばるくんの時、見る度に悲しくなったし……

錦戸くん的に、今は振り返ることしたくないのかなぁなどなど、本人が語らない限りわからないのに気持ちの想像が尽きません。


そんな中、ジャニーズweb・丸山くんの連載『丸の大切な日』(285日目)の中で、

「りょうちゃん」

ファンが名前のことに引っかかってるの知って書いてくれたのかな。涙じわる。。


土曜日の『サタデープラス』番組冒頭でも、丸山くんから直接お話し。

「亮ちゃんをどうということではなくて」

「亮ちゃん1人がどうと取られてしまうと、グループとしても彼としても違う感じがする。
そこだけは勘違いして欲しくない」

この人が悪いみたいな言い方してる人もいますからね、、、
丸ちゃんの言葉をしっかり聞いてほしい思いです。

あと、退所はあの人の影響、と勝手に名前あげてるのがネットのみならずテレビでも。
そこテレビで流したいなら確実な取材してきてくださいな。

本人、何も言ってないのに決めつけないで。笑


丸ちゃん、たくさん「亮ちゃん」って話してくれましたね^^

だからか、よりFC動画で錦戸くんの名前が出なかった謎が深まる気もしますが。f^_^;

名前をたくさん言うことは今そこにいない自覚でもあるから、まだ5人初並びで戸惑いある中、無意識に避けていたのかもしれないなぁとも思い始めました。


錦戸くん、事務所移籍の可能性もあるのだろうか。

即、移籍なら結論から半年で調整してレギュラー番組出演なしで露出なくして、少し時間空けるくらいで新しい仕事が決まっているのなら納得でもあります。

しかし、ジャニーズから離れること、事務所から離れること、そういう枠からも離れる意味があるようにも思えて、それは可能性薄い気も。


ジャニーズグループメンバー脱退時に会見するほうが稀なだけに、会見なくてもそういう意向なのだとこちらは思うしかなく、納得する方向に行くしかない気もします。
会見あっても……結論はこうと出たことだけを話しそうでもある。
錦戸くん本人の口から聞きたい思いもありますが。


公式に出したコメント時点では、全てそこから汲み取るには限界があって、やはり憶測は広まりますね。

本人の意向、事務所の圧力、不仲、とか。
不仲は絶対ないでしょ、関ジャニ∞だもの。
また不仲なんて記事出さないでくださいね週刊誌サン。
彼らのコメント聞いたら出せないですよね。


圧力に関しては、デリケートなこの時期にかけないだろうしかける意味がわからない。

消去法で本人の意向が残りますが、、、

十五周年のライブで締め括りたかった、そういうことなのかな。

オーラスで伝えてほしかったとの声もありますが、すぐに受け入れられるファンもいれば、そうじゃないファンもいる。

戸惑いや悲しみを抱えて帰るライブにしたくなかったんじゃないだろうか。
ライブの楽しい思い出よりも、その記憶が強く残りそうだし……

想像することしかできませんが、いつか語られる時があるんだろうか。ないかなぁ。。。



錦戸くん、21年間、ジャニーズでいてくれてありがとう。
すごいね、21年って。。


これからの「錦戸亮」のエンターテイメント。


真っ先に思い浮かんだイメージはやはり音楽でした。

自分発信の音楽やりつつ。
俳優業も続けるのかな。

錦戸くんのお芝居好きなので、役者・錦戸亮の活躍を今後も見たいです。
専念なんて話もあったけど、どちらもやってほしい。

表舞台に居続けてほしい。

今の時代、発信媒体はテレビがすべてじゃないし見れなくなってしまう寂しさや不安はないのが救い。

ただ理由や、やりたい事の明確さが現段階ではわからないから、表舞台とは限らないことにも気づきハッとしました。
完全に表側で続けてくれるイメージ持ってました、他に独立した方々のように。

エンターテイメントと言っても、ご本人見えない関わり方もありますよね。。
最も近くで見ていたジャニーさんのように、完全に裏方に徹するやり方だってある。

錦戸くんの「僕なりの形」が「改めて考え」
た結果がどうなるのかによるのでしょうね。


錦戸くんの歌が聴けなくなるのは寂しい。

届かないであろうことはわかった上で、いちファンの声を発信しておきます。


錦戸亮が生み出すエンターテイメント。


5人の関ジャニ∞が生み出すエンターテイメント。


ベクトルは違えど、道は違えど、同じエンターテイメントの世界にいることが、今は救い。


それぞれがんばってほしい。変わらず応援します。

いろいろ思い巡って、戸惑って、感情ぐるぐる回っても、ファンとして行き着く思いは、ファンで在ることには変わらない。
これが私の結論でした。


寂しさは、、、

関ジャニ∞6人を見て寂しいはなくなったのに、1人のすばるくん見ると、すばる!(涙目)と関ジャニ∞7人の寂しさ押し寄せることは今でもまだあります。

7人がよかったとか戻ってほしいとかそういうことではなく。
ただただね、慣れてないんだと思います、1人でいる渋谷すばるに。


赤西くんの時もそうでした。
変わらないのはファンということだけで。
今は赤西くん見ても、KAT-TUN見てもそういう思いはなくなりました。

皮肉にも、時間が解決ってホントよね。。


錦戸くんも同じ感情湧き出るはず。

それは当分あると思います、ってかあります、いつまでその気持ち吹き出すかはもう自分でもわからない。どうしようもない。

それでも……!
それぞれの道を応援する気持ちは変わりません。


47都道府県ツアー、体調がなにより心配。気をつけて怪我なく気張ってください💦
改めてあれから約10年という時の流れを感じます。懐かし。


公式サイト掲載の関ジャニ∞の言葉。

「関ジャニ∞を生んでくれてありがとう」

ジャニーさんがいなくなってしまった今だからこそ。
ジャニーさんが生んでくれた関ジャニ∞という存在を守っていってくれるだろうなとも感じました。

関西の後輩たちに、これからも先輩の背中を見せていてほしいです。

ジャニーズWESTの神山くんのジャニーズweb連載『G.O.Diary』でも錦戸くんへメッセージ。

ジャニーズ縦読み好きだなぁ(´ω` *)
ジャニーズの縦読みはもはや伝統ですね*


通勤時にいろんなアーティストの音楽をシャッフルで聴いてるのですが、『がむしゃら行進曲』が流れまして。
いろいろ入ってる中、すごいタイミング。

聴くと元気もらえるし気持ち上がるのはもちろんのこの1曲。

今日は一段と歌詞が今とリンクしすぎて、涙滲み。。
がむしゃらで寂しい気持ちになると思いませんでした。

リリース時の『Mステ』披露の音源を入れてるので間奏に丸山くんの言葉が入っているんですが。


「おまえ達!がむしゃらに生きてみろ!
その先に何があるかわからないけどな!!」


この言葉もまた、今聴くと違う意味にとれて沁みました。

本当そう、今を一所懸命に生きて先に何が見えるかわからない、深いわ丸ちゃん。

当時は、ぬ〜べ〜先生のありがたい応援メッセージであり、その先は先生知らないぞとちょっと突き放すようないい加減さにも取れて笑ってました。(←)

今ここで響くとは・・・


【関ジャニ∞過去記事】
🍬『中指立てられる。関ジャニ∞錦戸くん大倉くんが被害に。ライブツアー「十五祭」』
http://candytreeentamidori.seesaa.net/article/468224380.html
ラベル:関ジャニ∞
posted by 海風 at 04:00| 関ジャニ∞ [ジャニーズ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嵐とSixTONES比較に荒れる一部嵐ファン。平成と令和ジャニーズ比べる『櫻井・有吉THE夜会』令和始まったばかりなんですが。




あ、昨日(9/5放送)の『夜会』にもやもやした嵐担いて安心しました。笑

嵐古い扱いみたいにされて、もやついてた嵐ファンの1人です。(ぁ



『櫻井・有吉THE夜会』にSixTONESが出演。


ストの出演、櫻井くんとの絡み、楽しみにしてました。
『VS嵐』見て『夜会』、最高の流れで録画見た結果、もやもや。(ぇ



昭和と平成比べがさんざんテレビの定番にはなっていましたが、早速、平成と令和を比べるテーマを使いだす。

昭和に出回った家電とか物を、平成で進化した物と比べるのとはわけが違う。

人を比べないでほしかった。

だいたい、令和始まったばかりですよ。笑

平成ジャニーズ代表、櫻井翔。

この時点でちょっとイジってますが、これはネタとしてスルー。

「事務所に自分で履歴書送付」

今もそういう子はいるしジャニーズあるあるであることは変わらない。
SixTONESメンバーの珍しい入所キッカケも詳しく聞けたし、デビュー前の映像も見れて良かった。

ここまでは良かったんです。
良かったのはトップ項目まででしたけど。(ぁ


平成ジャニーズは売り出しツールとしてテレビと雑誌。
令和ジャニーズはSNS、Youtube解禁。


テレビを大いに頼っていることは変わりない。

雑誌『Myojo』が出たことで表紙飾れる凄さがもう古いみたいにも思えました。
今もまだ雑誌はあるのに。当たり前の事ではないのに。
『Myojo』下げにもならないだろうかコレ。

『Myojo』に限らず、雑誌はツールとして変わらず表紙が決まれば盛り上がるのは令和になろうと若手グループでも変わらないのに。

番組の切り取り方が本当に悪すぎる……


映像チョイスも、TBSに眠っているものだから当たり前だが『ガキバラ帝国2000』と、約20年も経てば画質も粗いのはしょうがないものの余計古いと感じられる使い方。

戦隊もの意識の特殊な格好してる面白い系の嵐持ってきたり。
宇宙人大野くんは初めて見たので吹き出し笑いましたが(←)

がんばってたことより、爪痕残そうと超必死でこういう格好してみたいな、すべてにおいて切り取り方よ……

『素顔4』の発売も決まり、黄金時代の『素顔』の映像引っ張ってきたんでしょうけど、それも逆効果に思えました。
いつもなら貴重映像に上がるのに。


SixTONESのSNSフォロワー数の凄さ、Youtubeの動画再生回数。

嵐の過去映像なしで、ここピックアップでもっとトーク広げたらよかったんじゃないだろうか。
エピソードトークもっと尺使っても良かったくらい。

一方で、嵐の映像目当てに見る方にストの凄さ、魅力売り込み戦略かなとも取れました。

嵐担でも『夜会』見てないファンもいますから。
単純に番組つまらない、他メンが出る時だけ見る、担当じゃない、など理由色々。

結果、要らぬ荒れ模様を生んでしまいましたね。。

あ、令和間近にやっとSNSやYoutubeを解禁した事務所のネット参入の遅さをイジってるのか。と無理やりイジり解釈。((

その時代に合った売り方の良さとしてもっと違う切り取り方してくれたらよかったのに……

比較の仕方が平成はもう古い、平成代表扱いで嵐が昔のことのようで下げにも見えました。

今も活躍している平成デビュー組はたくさんいるのに平成というだけで、映像の歴史も相まってものすごい過去のような。。。
なんとも言い難いもやもやが残ることになってしまいました。



『夜会』でイジるは翔くんの迷彩、ダサさだけにしてください。

これはネタと思って見てますので、イメージ戦略通りですから*
実際、その前から翔くんのダサさは感じていたし。←


「迷彩ジャニーズ」括りの映像は相葉ちゃんとニノ完全にもらい事故。笑


迷彩好きで着てるのに巷でダサいイジりされてる翔くんへ、カッコイイ迷彩服プレゼントする為やって来た相葉ちゃんとニノ。
そのプレゼントの迷彩服を自ら着用して来て、その場で脱いで渡すスタイルでした。

セットアップ迷彩をその場で着た翔くんと、迷彩を脱いだのにまた迷彩服着てた相葉ちゃんニノ。
これで迷彩ジャニーズ出来上がりのくだり。

4年越しにこんな使われ方するとは思いませんでした。笑

前後のボケ削りでの映像使用は編集の悪意。
でもこの使い方は笑っちゃったからしょうがない。←


しかし櫻井担はこのイジりも嫌で、よく思ってない方もいるんですよね。。

『月曜から夜ふかし』村上担の気持ちと同様ですね。
村上くんファンの方は『夜ふかし』のイジりが嫌であの番組見ないファンもいる。
櫻井担の『夜会』もそう。

元櫻井担の相葉担ですが、櫻井担だった頃からどちらもネタとして受け取って笑ってしまう側のワタシは勝手に板挟みの気持ちです。


つい録画消そっかなとも思いましたが、嵐とストの交流エピソード(櫻井くん以外)あったし、貴重映像流れたしやはりここは。
相葉ちゃんが間違って女子更衣室行っちゃったかわいいエピソード聞けたし。
後々、櫻井くんとスト絡み貴重だと見返したくなった時に困るし、と踏みとどまりました。


今回の『夜会』見て、「SixTONES嫌い」と叩きに発展する一部嵐ファンのなぜ。

一部ですので、ここ重要。


それに関してはまったく理解できません。


番組ちゃんと見ていたら、番組の作り方が悪いことは明らか。

「嫌いになった」って人はどこを見てそうなったのか謎。


「櫻井さん」ものまねがミスチル「桜井さん」ものまねだったことを失礼と取るのも意味不明です。

あの流れはジャニーズものまねだから、嵐の櫻井くんと見せかけてそっちか〜い!って台本通りの流れ。笑

翔くんのリアクションを楽しめる良い企画でした。
叩き要素になる意味がわかりません。


文句はストへじゃなく『夜会』へ、TBSへ直接意見を送ってください。


「スト嫌いになりました。デビューシングルはスノ買います」

Snow Man巻き込みだし、買う買わないはご自由にだし理解できん。。
そんな宣言も要りません。


理不尽にスト叩きしてる人は、番組関係なく元々Jr.をよく思っていない嵐担なんじゃないだろうか。
『24時間テレビ』のコラボ批判してた人とかネ。
だから矛先が番組側へじゃなく後輩くんに向いたのでは。

しかし、それに対して口悪く言っちゃいけない言葉で反論してるのは一部スト担の民度。とは思います。
それだと、どっちもどっちになってしまう、一部の人のせいで。


『夜会』ならではのノリではあるけど、今回の企画はつまらなかったし、不快な気持ちが起きてしまった。

せっかくの先輩後輩共演の機会にもやもや起きてしまって、本当に残念。。


【関連記事】
🍬『嵐とSixTONES共演批判。「24時間テレビ」嵐×ジャニーズJr.コラボメドレー企画に不満漏らすファンの声』
http://candytreeentamidori.seesaa.net/article/469000908.html


🍬『整理券配布騒動。なにわ男子「24時間テレビ」募金ブース登場中心。「じゃんけん大会」とは。
嵐・櫻井くん握手してざわざわされる』
http://candytreeentamidori.seesaa.net/article/469164390.html
posted by 海風 at 03:00| 嵐 [ジャニーズ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする