2019年11月22日

ニノ、アメリカ行くの?二宮和也、嵐活動休止後ハリウッド進出⁇上がる文春の信頼度。『VS嵐』にも結婚余波。



活動休止発表会見後は嵐の華麗な先手があった為、確実に書かれそうな題材の記事はなかった。

内部分裂、空中分解や不仲なんて、書いたところでファンは信じず本は売れないし、ネット記事のアクセスは伸びないのが明白だったから、わざわざ週刊誌勢も嘘記事に勤しまなかった。

「外野の言葉はシカト」する精神がここぞとばかりに発揮され嵐ファンがひとつになっていましたね。

徐々に、本人確認の事でファンの汚い必死さが露呈したり、大野くんアンリーやアンチが活発化はしたけれど、それでも嵐ファンが向く方向は一緒に思えてました。
嵐5人が好きなだけ。


大野くん櫻井くん松潤は結婚に「猛反対だった」との文春記事の見出し。



これだけで若干心乱されてしまう。嵐内で分裂が起きているのでは……?と。
そうなるとお休みではなく、復活の可能性も怖くなる。

相葉くんは……?と気になる点も。
そこは親友として祝福、でも嵐は守りたいスタンス。優しすぎるがゆえの中立なんだろうか。
3人が優しくないとかじゃなくね、親友としてはニノにも寄り添いたいし反対しきれない的な。

こういうこと書かれて、みんながみんなじゃなくともざわつくファンがいるこの状況、外野シカトが揺らいでしまう悲しさ。
それがおめでたい筈の結婚キッカケなのだから、重いため息が出てしまう。

まだまだ記事出そう。分裂なんて格好のネタで書きたくてしょうがなかったんだろうし。
ネガティブネタは気になる人も多い。。


触れちゃいけない結婚ってなんなんだろうか。
それもずっと引っかかります。
ニノに対してとか相手に対してとか色々あるが、今はそこよりも。

変わらず応援しているファンもいれば。
まだもやもやしているファンもたくさんいて。
ファンの気持ちがバラバラな感じも。
整理する時間も担降りも人それぞれだけれど。
嵐デビュー20周年とも思うと、、、ね。

ずっと「夢」が続いていた嵐が急に見えなくなってしまったことが何より虚無感を生んでいて、、、


本当なら、嵐メンバーに結婚報告した時の様子や反応、どんな言葉を言ったか聞きたかった派。

結婚してる先輩方みたいに、何気なく子どもとのエピソード話す姿だって見たいと思ってました。

今はニノの話はもう聞きたいとは思えず、、
他メンは聞きたいけど、1人こうして触れないとなると、他メンの結婚の時も触れづらい。
触れたら触れたで、あれ?ニノの時は……と話がまた蒸し返すだろうし。

…………しばらくして、落ち着いた頃に(勝手にもういいだろうと向こうに判断されて)結婚の話もテレビで解禁になる日もくるんでしょうネ。

その頃は、聞いてもなんとも思わなくなってる自分でいたいネ。((


ニノの事で書かれまくるのは想定内でしたが、嵐不仲系は見たくなかった。。
翔くんのコメントも特に深読みしてませんでしたし、大野くん松潤がコメント出さないのも間に合わなかっただけだと思ってました。
ニノのサインがコピペだったくらいだし。(ぁ

本はわざわざ見なくともSNSで内容に触れたこと流れてきたり、新聞取ってる周りの人が文春広告見て「嵐のこと書いてあったよ」とか「結婚反対だったの?」とか色々言うし笑うしかないです。(乾いた笑いね)


文春や女性自身など、各媒体が連日新しい記事を上げ続けてますね。
どれもニノ結婚に絡めて。

特に文春に限っては、結婚に至るまでニノの交際を度々報じていたこともあり、信頼度が上がってしまった印象。



明らか嘘であればわざわざテレビでまで取り上げない。
取り上げたとしても、そういう話も出てましたよ的に"噂"を強調するところ。
出会い、交際キッカケから結婚報道までこういう段取り、こういう流れを踏んでいたとパネル解説までする番組も。
そこに盛り込まれていたモルディブ旅行。

あれだけ写真が出た当時、ニノ本人じゃない、似てる人、同じ服・同じキャップの人なんてたくさんいる、と外野シカトしていた嵐ファンが1番堪えてるんじゃないかとも思うほど。

あれが本当だったと突きつけられ、ニノの信用が落ち、文春信用度が増す皮肉。
特にここのところ調子イイですからね、文春サン。


活動休止後、ニノがアメリカ、ハリウッドに行き俳優として活動予定と記事も出る。

…………正直、今はなんでもいい。が真っ先に出てしまったんですが、前なら違う意味で"なんでもいい"だったなぁ、、、

適当な予想記事ですね、とスルー案件だったところ、今の状況だと話が変わってくる。あり得そうって。

今までなら嵐に還元できないことはしないニノの言葉を思うとなおさらスルー案件。
嵐のレギュラーなど5人仕事を休んでまで海外仕事に行かないだろう、そう思うところ。

しかし休止後は、嵐としてのスケジュール縛りがなくなりそれも可能。
+結婚後、しばらくは日本離れた方が表も歩きやすいだろうし子どもが出来たら子育てもしやすいんだろうなーって。((


今のニノがどこまで海外でやれるのか、少し興味はあれど。
まだ1年はある先の話まで気にする余裕もないのがいち嵐ファンとしての気持ち。
今の嵐を見るのでいっぱいいっぱいですから。


日本ではファンも多いとは思えず、芝居評価も賛否分かれる人でもハリウッド作品出て凄いねと評価されてる方もいるから、そこが日本での業界評に繋がり、そこで世間の評価というか話題に繋がったらそれでよしかな。
芝居も見る人の好みがありますものね。
新たなファン層獲得。担降りいっぱいいても問題なし。お金落とすかは知らんけど。←

結構前にも書きましたが、個人的にニノのお芝居でいいと感じたのは映画『プラチナデータ』が最後であり、芝居の一貫性の違和感を感じたのもこの作品でした。
その後も作品見てますが、印象に残っているのはドラマ『赤めだか』かな。
ニノの芝居が、と言うよりは作品として良かった。

実際、どこまで海外で通用するのか気になる思いと、どこまで通用するのだろうかという疑問は残ります。


週2で英会話。
まるで想像がつかないんですが、ガチなんだろうか。

本当に数年前から英会話習ってたにしても、もっと別のタイミングで知りたかった。
それこそ、嵐の世界発信の為のひとつと思いたかったくらい。


11/21放送分の『VS嵐』にもまさかの余波。

本来なら、特別企画『ポーズde嵐』内で「結婚してください」ポーズがあったそう。

それがまるまるカット。笑

ニノの見たらまた荒れの元でしょうけど、4人のは見たかったなぁ。←

雑誌には松潤(膝まづき指輪の箱差し出し開ける)、大野くん(指輪差し出し)が載ってました。

相葉ちゃんと翔さんは……!?気になるわぁ。
番協行った方が潤担のようで、櫻葉情報が欲しいんですがどなたか……!

特に相葉ちゃん、どう愛を誓ったんだろう。
そこは天然発揮しないですよね⁇それはそれで見たいところ。


VSスタッフさん、カットは懸命でしたね。
事務所要請かな⁇
いやVSスタッフさん優秀ですからね、ファンの荒れっぷりも把握で汲んでくれたに違いないですね。^^

点数は上手いことハマったんだろうか?と少し疑問を残しつつ。

大野くんのコミカルさに癒され、SP回より楽しく見れました。( )



【関連記事】
『掲示板に削除要請。ニノ結婚相手一般女性が弁護士立て通知。嵐公式インスタコメ欄も荒れる』→http://candytreeentamidori.seesaa.net/article/471558425.html


『結婚で終わった感、でもおめでとう。嵐・二宮くん、一般女性と結婚発表。』→http://candytreeentamidori.seesaa.net/article/471497014.html


『嵐5x20ライブ、ニノ結婚余波ざわつきゴトまとめ。』→http://candytreeentamidori.seesaa.net/article/471586044.html
ラベル:二宮和也
posted by 海風 at 05:00| 嵐 [ジャニーズ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする