2019年02月22日

ジャニーズバーチャルアイドルデビューを祝ったらいいのかどうしたらいいのか今のところ傍観中でもアプリは入れてみた。


バーチャルジャニーズプロジェクト。

タイトルからカタカナばっかりで見づらいですね。
未だ把握しきれていない感のバーチャルアイドル。

最近『マツコ会議』で取り上げられてるの見て、ようやく仕組みを知りましたこんばんは。


2月19日にジャニーズから初のバーチャルアイドルがデビュー✨

デビューすると知ったのがデビュー2日前、そして早々デビューでライブ配信スタート。

全然ついていけてませんワタクシ。
アプリ落としたものの、気づいたら配信時間過ぎてて、あ。




デビュー、喜ばしいのかどうなのかまだよくわかってません。
単純に需要あるのだろうか疑問。

新しいことを始めると批判も多数ながら、推しが関わってくるとなれば話も変わってきますよね。

ウチの子じゃありませんように、と願う方が続出。
ウチの子だったらどうしよう、でもそうなったら推すしかない、と決意する方も続出。


Jr.に疎い私はなにわ男子のメンバーもようやく顔と名前把握レベルで💧
傍観組寄りではありますが、なにわ男子は最近気になりチェック中。(勉強中)


なにわ皇子はいつなにわ男子になったんですか。(そこから)

そもそもなにわ皇子のメンバーそのままそっくりなにわ男子⁇

あ、違うんですね。
元は3人だし永瀬廉くんがいたのか。(調べた)

似たユニット名でメンバー入れ替わり激しくややこし、、、これはついていくの大変💦




そんな(つなげ方)なにわ男子から選ばれバーチャルアイドルの声と動きを担当するのは藤原丈一郎くんと大橋和也くん。

キャラデザはHoneyWorksさん。

お名前は聞いたことあります……!
とりあえず有名な方というのは認識しています。
そして絵のテイスト結構好み。


バーチャルアイドルのお名前。

海堂飛鳥くんと苺谷星空くん。


かいどうあすかクンはわかります。

THEな感じですね。
THE 二次元アイドルの名前って感じ。


いちごやかなたクン。

完全真っ先に、いちごやほしぞらクンって読んだよね。(ぁ

時代だわ。名前が時代。(?)

かなたクン、ですね。(認識)
今後もほしぞらクンって呼んでしまいそう。(≡ω≡ 字面認識)



ジャニーズと共に生きてきました。(突然)

基本ジャニヲタ。

しかし途中、漫画に走りアニメに走り声優さんに走り、俳優さんに走り、当時まだそんな名称もない頃2.5次元俳優に走った時期もありました。

それを経て行き着くところはやっぱり原点であるジャニーズ。

そういう経緯もあって、ジャニーズも見れば映画やドラマはもちろんアニメも見ます。
アニメは以前に比べて大分見る本数減りましたが。(厳選型)

何が言いたいかと言うと、生身も好きだし二次元も好き、ということ。


今回のジャニーズ初バーチャルアイドル。

ジャニーズファンがお金落としに行くのは、担当さん以外あまり発展しにくい感じがします。

なんやかんや生身のご本人が見たいから。

完全三次元派は、二次元に興味ない人が多い印象です。


しかし二次元ファンをジャニーズに取り込むことはできるんじゃないか、という期待。

二次元も好きだし、ジャニーズも好きだしって方もいますものね。

二次元優先だけど、生身の、いわゆる中の人にも興味ある方が多いからこそ今の声優業界はアイドル的なところに繋がるわけで。


入口が、今回デビューした海堂飛鳥くんと苺谷星空くん。

彼らはジャニーズだから、そこからジャニーズを知り、好きになり新たなファン層取り込めるのかなぁ〜〜〜という推測。

テレビよりスマホで動画を見る人もたくさんいる時代ですものねぇ。

時代だわ。
ジャニーズが急速に時代に追いついて来てさらには新しい道作る気配でいろんな意味でドキドキしています。


逆に完全三次元派も。
最初は批判的でもバーチャルアイドル知って、他のバーチャルアイドルを応援する可能性ないとは言い切れないですし。

私自身、まったく見向きもしなかったけど。←そういうコンテンツを最近テレビで見たことで興味は湧きました。


丈一郎くんと大橋くんがバーチャルアイドルとして、なにわ男子より先にCDデビューしてしまうのではないか、というファンの間で懸念もあるようですね。

確かに、それは違うかなぁ。。
やっぱりグループであるなにわ男子として、全員揃ってデビューしてほしい思いです。


ただ、今パッと頭に浮かんだのは、修二と彰。

KAT-TUNデビューより先にCDリリースしミリオンいっちゃった亀梨くんのように。
爆発的に売れる例、あるなって。

なかなか稀なケースではあると思いますが。


バーチャルアイドルの活動でなにわ男子の知名度も上がり、結果、なにわ男子のデビューに繋がればいいなぁという思いです。


…………こう思わないと、なぜバーチャルアイドル業界に参入したのか謎でしかないのも正直な思い。


毎日配信、時間が短いとはいえ大変じゃないかないのかなぁ。
期限付きだったりするのでしょうか。

"プロジェクト"なだけに、おっきなサプライズで予想してないような期待裏切ってきそうでもある。


岩橋くんや聡くんのこともあるから……

忙しかったり頑張り過ぎちゃったり、急な環境の変化が負担にならないと良いなと心配もありつつ。
陰ながら応援したいと思います。


Jr.のユニットグループが増えてきましたねぇ。
覚えづらくなってきました、年ですかこれは。


新ユニットもですが改名でも混乱中。

Sexy ZoneとSexy被りで物議醸した「Sexy 美少年」は、いつの間に「美 少年」になったのですか。

その前は「東京B少年」でしたよね。(最早ウロ覚え)
覚えたと思ったら改名になるっていう……😅

とりあえず"美"と"少年"の間のスペースが大事なのは覚えました。

他にもデビュー間近なのかどうなのか、今後の動きが気になりますね。

ジャニーズ内でアイドル戦国時代してるわ。

いや、もうJr.黄金時代再びなのかもしれない。

タッキーは再びJr.黄金時代を作ると言っていた。

ゆくゆく今あるJr.がグループ全部デビューして人気が出て。

デビューして振り返った時に、彼らがJr.だったその頃がJr.黄金時代と呼ばれることになる。

タッキー、どれだけ先まで仕掛けているのだろう。

凄いわ、タッキーの存在によって確実にJr.達に新しい風が吹き始めてるんだなぁ。。



各WSの取り上げ方も様々でしたね。

『めざましテレビ』では、SHOWROOM代表、前田裕二社長の紹介までしっかり。

「石原さとみさんと交際報道のあった」

まさかの石原さとみ!!

ここで石原さとみさん挟むとは思わなんだ。

どこぞの社長さんと熱愛出てたことはWSで見たので、今ここで繋がるとは思いませんでした。
その情報入れ込むのね。笑

前田社長、タイムリーに『ナカイの窓』に出演されてて。
順番前後して、『ナカイの窓』見た後にWSでの記者発表会を見たので詳しくなりました社長さんにも。


『はやドキ』で男性アナウンサーの方が、


「なごや男子」解説。


なにわ男子を言い間違えておりました。

甘噛みしたのかな?
いやワタシの聞き間違い?
と早戻し。←

しっかり「なごや男子」って言ってました。笑


あとで訂正したのだろうか。
編集して切ってしまって確認できずですが。

なにわ男子、認知度アップ、がんばってほしいです。


西畑大吾くんか道枝駿佑くんか…………


このグループ、唯一選ぶならこの子推し!ってありますよね。

どっち推していこうか迷ってます(≡ω≡ *)
【[ジャニーズ]の最新記事】
posted by 海風 at 04:00| Comment(0) | [ジャニーズ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]