2020年06月17日

トニトニ歌割りで大荒れ。Twenty★Twenty 「smile」(楽曲提供:ミスチル櫻井和寿)音源解禁。



【前記事】
『トニトニ発表に批判。ジャニーさんの遺志を問うファン。ジャニーズ×ミスチル、チャリティーソング『Smile』期間限定ユニット「Twenty★Twenty 」結成』→http://candytreeentamidori.seesaa.net/article/475063094.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

Smile Up ! Projectのひとつ。

KinKi Kids、V6、嵐、山下智久、NEWS、
関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、
Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、
ジャニーズWEST、King & Prince、
Snow Man、SixTONES、15組75名参加する期間限定ユニットTwenty★Twenty

Mr.Children・櫻井和寿さん楽曲提供『smile』音源解禁。

発表前から荒れるだろう思われていた歌割りも解禁。案の定、荒ぶるファンも。。


個人的には歌割り、初見ザッと見ただけで思ったことは、こんなもんだろうな〜でした。

先輩を立て、人気は反映。若手の人気差微妙なところも反映され。

先輩後輩を尊重強く。
ある種、現状の事務所のパワーバランスの縮図のように見えた。

これが数年後どう変わるか、楽しみでもある。

今回の楽曲については若手グループが増えたこともあり、名前の並びだけでもワクワク強いところ、一緒に歌うんですものね。とんでもない嬉しさもある。

KinKi Kids、V6パートの多さ。
その先輩パートに選出され一緒に歌う後輩に担当が選ばれていない。
3人選抜のパート要る!?と、そもそもそこ要る論。
自担グループの歌割りの短さ。行数・文字数。
曲間のフェイクに自担が選ばれていない。

そこでまた思うところある模様。

担当が歌ってほしい!先輩と絡ませてほしい!後輩と絡んでほしい!はもちろんあれど。

歌割り細かく見てもやはり、妥当との感想が出ました。


偏り文句言ってる人はJ-FRIENDSの曲聴いて歌割り見てほしい。


メジャーどころだと、『明日が聴こえる』『People Of The World」もわかりやすい。

なんならメンバーごとに声の音量差感じるレベル。

最近の『KinKi Kidsのブンブブーン!』で、堂本剛ソロデモ音源(カセットテープ)を堂本光一くんが所持していて感動。超貴重音源でした。

完成版『Children's Holiday』に関しては子供大合唱。サビで。あの衝撃は忘れられません。


事務所が推している人が選ばれてる。
そう文句や不満を出している人の声を見ると若手であるキンプリの歌割り具合を言う人も見ましたが、、

デビュー当時に売り込みは当然で、人気が上がった、実際人気があるからこその抜擢に思う。これまた妥当。
やはりドラマのヒットは大きく、一般認知もあるからそこも納得。

一般認知度は私的周りの人、ジャニーズ詳しくない人でも「キンプリの平野紫耀」と言えるレベル。

『花晴れ』の子と認識の一般の方もいれば、『花晴れ』ではなく『花男』出てたでしょと言う一般の方もいるから認知の仕方が聞いてて面白い。

私的に、KinKi Kids・堂本剛くん、V6・坂本昌行くんと平野くんから見たら大大大先輩の2人との歌唱が先輩後輩絡み好きとしては上がりどころで、新しい時代を感じます。

(こう見解述べるとキンプリ担に思われそうだがワタシは担当外。キンプリなら岸くん廉くん推し)


スノスト一緒にも不満が大きいようですが、同時デビュー故だろうし。
Snow ManもSixTONESもデビューしたて。
縦に厳しいジャニーズ、年功序列の反映よね。

それでも朝の情報番組では全グループ代表メンバーがしっかりレコーディング映像、若手も比較的平等に取り上げられていて安堵の点。

これで映像もなかったら映像すら流してもらえない!と荒ぶったんだろうな〜、恐。

今回のプロジェクト、スノスト参加があっただけ嬉しいこと。

J-FRIENDSに嵐がいなかったことを思えば余計にそう思う。
当時の時期や人気を見れば3グループが妥当で、本人たちの自虐ネタがあるから笑える話で特に根に持ってるわけじゃないがそう思う。笑

ってかジェシーくんのフェイクがあることが凄くないか。

これも見る人によって、若手推しストを推してるなど偏ったこと言われてそうだが、NEWSのまっすーしかり。歌唱評価あるからこその歌割り。

まっすーパートあって嬉しいが、予定としては手越くんだったのでは?とも思ったけれど。(ぁ


後輩が1人で先輩の中に入る抜擢に、嵐・大野くんが入らないと文句言う大野アンリーは案の定。鼻での笑いしか出ませんでした。(ぁ

また大野くんの歌声は事務所に隠されてるとか意味のわかんないこと言い続けるんでしょうね。奉祝曲しかり、ここぞという時に超絶発揮されているのにね。

アンリー見ると不快指数半端なく理解不能な内容で困り果てるので見ないようにしてますが、ふいに目に入って本当不快で鼻で笑う。((

嵐担から見ると、逆に大野くんソロや先輩との絡み抜擢なくて良かったとすら思ってしまった。。アンリーの存在が気がかり過ぎて。
アンリーが妙な喜び方をし、やはり1人で活動を!ソロで歌うべき!ソロCDを出すべき!などなど、それを材料に言い始め他メン貶しが目に見えますので。。((


これまたトニトニ発表当初からの勝手な懸念。

今後、全員揃って歌披露あった際。

立ち位置、センターで文句、不満噴出で無駄に荒れそう。


もっと状況良くならないと75人もいるから密になって厳しそうですし、そもそも全グループカウコン並みにスケジュール合わないと厳しいから披露の機会すら現状怪しいですが。。

76人の時は偶数で安心してたんですがね。(ぁ

いやそれはそれで、真ん中ら辺、実質センターみたいなことで荒れそうとも懸念はありました。
『紅白歌合戦』スノスト出演時、ラウールくんセンターで叩かれた事もあり。。

何か新しい事、新しい方向性、そう言った時に文句が多いねジャニオタ。
こうしてほしい、あぁしてほしい希望はあれどそこまで言うかって内容だったり言葉選び大事。

トニトニ主導してるとは言え、歌割りの件絡めてお約束のようにタッキー批判。(要らん)

ジャニーさんのお気に入りでゴリ推しの時もあったのにネ。
それも一部には批判や不満言う人はいたが。
なんでもかんでもタッキーの名前出す不快さよ。。


推しても売れる人は売れるし売れない人は売れない。
ジャニーズ事務所に限らず、芸能事務所どこもそうと思う。
売り出し期あっても結局は本人の実力と世間の評価が現実。

扱い悪いとかお門違いな特定の人を標的にした文句は、それ言ってるファンの担当グループ評価が落ちて見える。
あぁこう言うファンがついてるんだなって。
そういう人は一部と解っていても、「〇〇グループのファン苦手」「〇〇担これだから嫌い」に繋がるのも納得。


WEST担としては、七文字かい!歌詞上で見たら四文字かい!とツッコミはしましたが。笑

「♪本当は今」七文字で逆においしいと思うファンの声も見て和みました。おいしい見解はなかった。笑

グループメンバー数の「7」に関連づけ和む自分もいました。

本人たち自虐に使いそう。それはそれで自虐ネタ嫌ってジャス民も出るんでしょうね。『しゃべくり007』引きずり過ぎだからネ。(ぁ

バラエティ、エンタメだよエンタメ。

この事だったり色々自虐を表にしても、内心もっと歌いたかった、いずれやったるで精神があることを秘めてると思ってる。
言わなくていいのよ、過程を魅せて最終的に示してなんぼ。その時に初めて、実はあの時……と思っていたことを話してくれたならその過程がまた素晴らしい色が増す。

「WESTかわいそう」とか他担に言われることがWEST可哀想。

担当が待遇悪い不満や文句出るのはしかたないとも思うが、そっちが気になって。失礼だなーが勝りました。( )


トニトニ決定時から歌割り懸念され、もっと荒れ狂うかと思いましたが……(特に若手グループ担が)
ツイッターで「トニトニ 歌割り」で検索すると、過去のチャリティーソングの歌割りとの比較や、冷静に客観的な意見のほうが話題ツイートに上がっていて安心。

荒ぶってる子達はV6やキンキファンの方々、冷静な見解聞いて客観視を身につけたら良いと思う。


過去曲の歌割りで、「堂本剛無双」が1番ウケました、確かに。笑

それでも歌唱力抜群だから納得どころか、歌割り多かろうがなんの疑問も持たなかった初聴きの頃。

『明日が聴こえる』ではTOKIO・長瀬くんの声が抜群に全面に聴こえますが、さすがボーカル声、声量の半端なさを感じて。
音が整理されてるなんて知らなかった時に聴いたのもあって何も気にならなかった。笑
声の聴き分けしても、全員で歌うんだからこうなるよなぁとの印象しかなく。

チャリティーがキッカケとは言え。
グループコラボ、一緒に活動する、歌ってCDも出すことが尊すぎて上がっていたから細かな事が気にならなかった。だから今回もそう。

『ジャニーズカウントダウン』や『THE MUSIC DAY』でのシャッフル企画などを見て、抜けの良い唯一無二のボーカル声もあるが、長瀬くんの声量半端ないんだと納得した覚えもあります。

歌割りでの荒れ。そもそもメンバーに入っていない担当の気持ちもまさにそうですね。活動をお休みしているメンバーもいる。

ここでのTOKIO音楽活動再開は賛否あるだろうし、TOKIO自身が音楽活動についての意向をどうしようとしているかも見えないですし。
それでもTOKIOもいてほしかったとは思う。


ミスチル櫻井さん楽曲提供ともあり、音源解禁で曲についての感想あふれてほしいところ。
まず歌割りだものね、気にはなりますが要らぬ荒れ、荒ぶっておかしなこと言うファン見るとなんだかな。

プロジェクトの発端は収益を医療従事者などへ支援の為。
間接的にファンは支援できて楽しめて素晴らし企画よね。

予想はしてたけどやっぱりな展開に苦笑。((

配信先行、CD発売したら曲感想はまた改めて。配信、発売が楽しみです。

全貌聴いても文句言う人は言うんでしょうネ。((


【過去記事】
『カウコンのラウール態度論争からSnow Manファン、SixTONESファンが危険な発言を放つ。スノストVS構図に尽きぬ波紋』→http://candytreeentamidori.seesaa.net/article/472962374.html

『あつ森ジャニーズエピソード。『あつまれ どうぶつの森』島クリエイターなジャニーズ達』→http://candytreeentamidori.seesaa.net/article/474648514.html

『卒業式。ジャニーズが第二ボタン「あげた」「あげてない」その後の行方。WEST、キンプリ、JUMP、セクゾ、スノ、嵐など』→http://candytreeentamidori.seesaa.net/article/473755984.html

『大野アンリーによる森永公式アカ書き込みが議論に発展し荒れる。「BAKE(ベイク)」買わない理由=嵐・大野智CMではないから主張の一部ファン』→http://candytreeentamidori.seesaa.net/article/468404000.html
【[ジャニーズ]の最新記事】
posted by 海風 at 04:00| [ジャニーズ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする